クラシックモカマタリ [ イエメン産 ]

「モカ」は紅海に面したイエメンの小さな港町の名前です。

ヨーロッパで最初にコーヒーが売り出されたのは1661年アムステルダムでのこと、モカ港から積み出されたコーヒーでした。

これをきっかけにヨーロッパ人は安いコーヒー豆を大量に確保するためそれぞれの植民地に「モカ」の豆を持って行ってコーヒーの栽培を始めました。

スパイシーさを感じる魅惑のコーヒー。酸味とコクのある後味を楽しめます。

 

 

< ギフト用の場合は下記の「ギフト配送」を一緒にご注文ください >

「ギフト配送」

¥210でギフト箱にお入れします。

配達日時の指定ができるゆうパックで、差出人はご注文者様になります。

クラシックモカマタリ [ イエメン産 ]

¥1,400価格
  • 【品名】クラシックモカマタリ

    【原材料名】コーヒー
    【原産国】イエメン産

    【内容量】220gの生豆を焙煎した後、水分が抜けるため、仕上がりはおよそ190~180g前後になります。

    【保存方法】高温多湿を避けて香りが逃げないよう密封ビンなどに保管してください。気温が高くなってきたら冷凍保存がおすすめです。

    【賞味期限】焙煎日より1ヵ月

    ※焙煎日は袋の裏面に記載しています。

    ※当店の焙煎機では、ナッツも焙煎しております。