• 店長

『 キャンプでコーヒー焙煎してみよう 』





キャンプや自宅で出来るコーヒー焙煎のやり方と

アイスコーヒーブレンド販売開始。

(クーポン付き)






・キャンプで出来るコーヒー豆の焙煎

・7月のおすすめコーヒー豆






6月末からものすごい暑さが続いてますね。



毎日焙煎してると暑くてぐったりとしてしまいますが、

アイスコーヒー飲んで涼みながら焙煎しています。




ちなみにアイスコーヒーは知らずにたくさん飲みがちなので、

飲み過ぎたなと思ったらその後はデカフェのアイスにするのがいいですね。



最近のデカフェは本当に美味しいので特に水出しでお試しください。






そして今月より、アイスコーヒー用にブレンドした「アイスコーヒーブレンド」の販売を開始しました。




アイスコーヒーブレンドは力強いコクと苦味の中に甘みがあり、後味すっきりなコーヒーに仕上がります。





こちらのブログを読んでいただいている方限定で

お試し価格でご購入できるクーポンを発行しました。





オンラインショップにて7月限定でご利用できますので

ぜひ、この機会にお試しください!






__________________________________


アイスコーヒーブレンド


通常価格¥1,100

お試し価格¥800(クーポン限定)




__________________________________







<クーポンご利用方法>


当店オンラインショップにて「アイスコーヒーブレンド」をカートへ入れていただき、

購入手続きページのクーポン入力欄に下記のクーポンコードをご入力ください。

※お一人様1回まで利用可




【 クーポンコード 】 Iced Coffee 2022










キャンプで出来る

コーヒー豆の焙煎

_____________________________________






コロナ時代になってからキャンプがブームみたいで、

キャンプでのコーヒーの楽しみ方を聞かれることが増えました。




そこで、現地で焙煎する方法と

コーヒー豆を現地で淹れる方法のご案内をいたします。







< 焙煎後のコーヒー豆を持っていく場合 >



コーヒーミルと簡単ドリップを持っていき、現地で挽きたてのコーヒーを淹れるやり方が1番簡単です。


























小さいガスバーナーコンロを持っている方にはモカエキスプレスでエスプレッソ抽出もオススメです。










< 現地で焙煎する場合 >



まずは、コーヒー豆を焙煎する手網ロースターを用意します。




コーヒー豆ですが、きれいに焼くには小さくて丸い形のピーベリーをオススメします。



網の中でコロコロ転がるのできれいに焼けると思います。





ブルボンピーベリーの生豆と手網ロースターをセットにした

「キャンプで焙煎SET」を数量限定でご用意しました。




焙煎サンプル付きですので、色づき具合など参考にしながら

お試しください。













慣れてきたら徐々に浅煎りや深煎りを試して貰えばと思います。



オンラインショップで生豆の購入時は、備考欄に「生豆で注文」とご記載ください。







◻️ 焼き方 100gで焼く場合





家で焼く場合は火力が調節できるので中火で、火から約20cm程度の位置で手網を振ります。











2〜3分経つと生豆が色づき始めます。









6分位でパチパチと爆ぜ音が出てきます。


そこから黒く色づいてきます。













そこからはお好みですが、深煎りがお好きな場合はそこから爆ぜ音が大きく続いたら好みの所で煎り止めします。










火から外してうちわで粗熱を取ります。




ちなみにドライヤーの冷風だと早いです。




割れている豆や焼きムラのある豆を取り除いて完成です。






キャンプでの焚き火などで焼く場合は火力の調節が難しいので、火からの距離を調節したり、焼き色や爆ぜ音の変化を見ながら調節します。




難しいかもしれませんが

大自然の中でコーヒーの焼ける音や香りを最大限楽しめるのが醍醐味ですね。







焼いた豆を不織布の布に入れてトンカチで細かーく砕いて

鍋に水を入れて煮出す飲み方もあります。



これもキャンプならではの飲み方でオススメです。







ざっと書いてみましたが、実際焼くと気温によって豆の火入れが変わったりと微調節が必要ですが、こだわりたい方はぜひチャレンジしてみてください。














7月のおすすめコーヒー



__________________________________


ベラクルースルビー


[ メキシコ ]




__________________________________



ベラクルースルビーはすっきりと飲みやすいコーヒーでクセもないので、

いろいろな飲み方が楽しめるコーヒーです。






◻️ オススメの焙煎   ハイ〜フレンチ


◻️ オススメの飲み方 ドリップ、プレス、アイス、エスプレッソ








__________________________________


ンゴロンゴロ・コンゴニ農園


[ タンザニア産 ]


__________________________________



ンゴロンゴロはすごい名前ですが、

アイスコーヒーで人気なコーヒーです。




アイスで飲む場合はフレンチ近くまで焙煎しても味に個性が感じやすいのでオススメです。






◻️ オススメの焙煎 ハイ〜フレンチ


◻️ オススメの飲み方 アイス、ドリップ、プレス、エスプレッソ









__________________________________


マンデリン アチェ

トレンジリング


[ インドネシア産 ]

__________________________________



生産地はインドネシア・スマトラ島アチェ州で生産者はタワール湖周辺農家で作られます。




しっかりとしたコクと味わいが特徴なのでカフェオレやカフェラテにもオススメです。




焙煎を深煎りのしてアイスにしたりミルクと合わせたりと一つの焙煎で飲み方を変えるのも面白いと思います。






◻️ オススメの焙煎 シティ〜イタリアン


◻️ オススメの飲み方 ドリップ、エスプレッソ、アイス、ミルク、プレス









デザイナーのブログでもお知らせしましたが、

Yahoo!ショッピングでのストアを現在作成中で、7月中には開店できると思います。




オープンしましたらホームページやインスタグラムにてご案内しますので今しばらくお待ちください。






#COFFEEROASTELBLANCO

#コーヒ豆 #自家焙煎

#アイスコーヒー #アイスコーヒーブレンド

#キャンプ #手網ロースター

#自分で焙煎

#コーヒー器具 #コーヒーライフ

#ドリップコーヒー #ドリップバック

#品川区 #旗の台 #池上線




閲覧数:114回0件のコメント

最新記事

すべて表示